ご挨拶

佐倉厚生園病院は生活習慣病を中心とした慢性疾患の予防や治療に力を注ぎ、脳血管疾患の長期療養や、リハビリテーション施設として療養病床・回復期リハビリテーション病棟を開設し、地域ニーズに応えております。

当院では医療療養病床での治療により患者様の状態が安定し、リハビリテーションが有用であれば併設の介護老人保健施設「佐倉ホワイエ」へご入所いただけます。
また、ご自宅に戻られる場合は、当院医師の訪問診療や「厚生園訪問看護ステーション」からの訪問看護、「厚生園訪問リハビリステーション」からの在宅リハビリテーション、佐倉ホワイエへの短期入所や通所リハビリテーション、これらをマネジメントする「厚生園ケアマネジメントセンター」をご利用いただけます。このように佐倉厚生園グループでは患者様の状態に応じた安心した在宅生活を支えるために、緊密な連携による在宅支援体制を整えております。

当院はさくら庭園や旧堀田邸に隣接する緑豊かな高台に位置しております。
療養環境に恵まれた絶好の場所で、70有余年の伝統に培われた高齢者変良質な慢性期医療および回復期機能として、積極的かつ充実したリハビリテーションの提供を行っております。

職員一同、「真心と信頼」の理念のもと、地域のお役に立ちたいと念願いたしております。今後とも皆様からの変わらぬご支援を賜りたくお願い申し上げます。

佐倉厚生園病院 病院長
遠山 正博