トップページ ご挨拶 案内図 職員募集 お問い合わせ リンク
佐倉厚生園病院
理念、基本方針、患者様の権利章典
個人情報保護方針
病院概要
リハビリテーション
とりまく環境
イベント
外来のご案内
外来担当医表
糖尿病・代謝内科のご紹介
回復期リハビリテーション病棟
ご挨拶
ご案内
入院から退院までの流れ
職種の紹介
佐倉厚生園病院
健診センター
お申し込み・お問い合わせ
泊ドック
日帰りドック
オプション検査のご案内
健診後の注意
健診センターのご案内
全国健康保険協会
介護老人保健施設
佐倉ホワイエ
ご挨拶
施設概要
個人情報保護方針
入所サービス
短期入所サービス
通所リハビリテーション
育成活動
利用状況
職員募集
厚生園
ケアマネジメントセンター
厚生園
訪問看護ステーション
厚生園
訪問リハビリステーション
特別養護老人ホーム
さくら苑



佐倉厚生園病院では、ご家族と離れ入院生活を送られている患者様に、少しでもご家庭の雰囲気を感じていただいたり、 楽しい思い出になればと、看護部職員が中心となり年間を通して「いろいろな季節」を楽しむイベントを企画しております。

 
 2015年3月
「春のお楽しみ会」
看護部  介護職 田邉智和

 3月23日(月)、2階談話室にて春のお楽しみ会を開催しました。毎年恒例のお楽しみ会ですが、今回のテーマも「職員が主体となって患者様と一緒に楽しむ」。二つのゲームを行い、その後、職員による「ソーラン節」を披露しました。
 最初のゲームは「シーツで花落とし」。3階と4階の患者様に分かれて、それぞれ円になっていただきました。シーツの真ん中には二つの穴が開いており、花紙のシーツを上に置き、スタートと同時にシーツを揺らして、穴の開いたシーツの下の箱に花紙を早く落としたチームの勝ちというゲームです。スタートと同時に勢いよくシーツを揺らし、花紙を早く穴に落とそうと必死な患者様や、職員と一緒にシーツを揺らし、確実に穴へ花紙を落としている患者様が印象的でした。
 次のゲームは「花入れ」。このゲームは玉入れと同じルールで、円の真ん中に立った職員が箱を持ち、患者様に花紙を持っていただき、スタートと同時に花紙を早く箱に入れたチームが勝ちというゲームです。スタートの合図ととともに両チームで花紙が宙を舞い、まるで桜が散っていくような感じでとても綺麗でした。両チーム白熱した戦いで、必死になって花紙を箱にめがけて投げていました。2つのゲーム共に2回戦で終了の予定でしたが、1勝1敗で決着をつけるために、3戦目を行いました。結果、合計で4勝2敗で3階チームが勝ちました。
 そして、心地良い疲労感の中、職員のソーラン節を披露しました。ソーラン節は過去のイベントでも踊ってきたもので、患者様も知っていることもあり、お待ちかねのプログラムです。音楽と掛け声に合わせ「どっこいしょ〜どっこいしょ〜」と大きな掛け声をしてくれる患者様のおかげで、職員も気合が入り、楽しく踊ることできました。
 最後に春のテーマ曲の「花」と「春がきた」を全員で合唱し、春の訪れを感じながら会を楽しむことができました。

春のお楽しみ会 
 

過去に行われたイベントは以下をクリックしてごらんください。

・2005年のイベント
・2006年のイベント
・2007年のイベント
・2008年のイベント
・2009年のイベント
・2010年のイベント
・2011年のイベント
・2012年のイベント
・2013年のイベント
・2014年のイベント
・2015年のイベント
・2016年のイベント

 2014年  年間行事計画

内          容 備        考
1月   新年会   
2月     
3月   ひな祭り   
4月    
5月    
6月    
7月   運動会   
8月     
9月   敬老・演奏会   
10月   秋祭り(山車見学)   
11月     
12月      
※開催日はあくまで予定ですので、変更になる場合もあります。

Copyright 2004-2014 SAKURAKOUSEIEN, All rights reserved.  当ホームページの記事・画像及び情報を無断転載することを禁じます