トップページ ご挨拶 案内図 職員募集 お問い合わせ リンク
佐倉厚生園病院
理念、基本方針、患者様の権利章典
個人情報保護方針
病院概要
リハビリテーション
とりまく環境
イベント
外来のご案内
外来担当医表
糖尿病・代謝内科のご紹介
回復期リハビリテーション病棟
ご挨拶
ご案内
入院から退院までの流れ
職種の紹介
佐倉厚生園病院
健診センター
お申し込み・お問い合わせ
泊ドック
日帰りドック
オプション検査のご案内
健診後の注意
健診センターのご案内
全国健康保険協会
介護老人保健施設
佐倉ホワイエ
ご挨拶
施設概要
個人情報保護方針
入所サービス
短期入所サービス
通所リハビリテーション
育成活動
利用状況
職員募集
厚生園
ケアマネジメントセンター
厚生園
訪問看護ステーション
厚生園
訪問リハビリステーション
特別養護老人ホーム
さくら苑



日帰りドック・生活習慣病健診・法定健康診断について説明致します。
・日帰りドック ・生活習慣病健診 ・法定定期健康診断(満35歳及び40歳以上)
・法定定期健康診断(40歳以上74歳以下)) ・特定健診 ・法定定期健康診断(満35未満及び36歳〜39歳)
・日帰りドックについてのご注意

検査項目
日帰りドック 上へ
検査項目
血液検査 生化学的検査 肝機能 総蛋白、アルブミン、TTT、ZTT、総BIL、GOT、GPT、LDH、ALP、γ-GTP、コリンエステラーゼ、 蛋白分画
腎機能 クレアチニン、BUN、Ca、P、Na、K、Cl
脂質代謝 総コレステロール、中性脂肪(TG)、HDLコレステロール、LDLコレステロール
膵機能 アミラーゼ
糖代謝 空腹時血糖、グリコヘモグロビンA1C
痛風検査 尿酸
血清学的検査 感染症 CRP、RF、梅毒二法(TPLA、RPR)
肝炎検査 HBs抗原、HCV抗体
形態学的検査 Hb、Ht、赤血球数、白血球数、白血球像、血小板数
尿検査 沈査、蛋白、糖、潜血、ウロビリノーゲン、比重、PH、ケトン体
X線検査 胸部直接撮影、胃部直接撮影
心電図 安静時
呼吸機能検査 肺活量、%肺活量、1秒量、1秒率
身体計測 身長、体重、血圧、聴力(オージオメーター)、BMI、腹囲
便検査 潜血反応(ラテックス凝集法)2日法
超音波検査 腹部
眼検査 視力測定、眼底カメラ、眼圧測定
医師診察 問診
料金40,000円(消費税別途)

検査項目 料金(消費税別途)
腫瘍マーカー(血液で出来る癌検査) 8,000円
TSH(甲状腺検査)、FT4 3,000円
子宮がん検査 4,000円
乳がん検査 触診+マンモグラフィーかエコー 5,000円
触診+マンモグラフィー+エコー 10,000円
骨密度検査(骨粗鬆症の診断) 2,000円
脈波血圧検査  動脈硬化の指標 3,000円
前立腺検査  PSA 2,000円
喀痰検査  喀痰細胞診 3,000円
ピロリ菌検査、ペプシノゲン検査 各2,000円
2項目セット 3,000円
脳梗塞リスクマーカー検査 7,000円
頸動脈超音波検査 4,000円
視野検査 2,000円
胸部CT検査 12,000円
NT-proBNP 2,500円
胃カメラ検査 3,000円
頭部検査(MRI・MRA) 24,000円



オプション検査の内容概略

腫瘍マーカー
PSA
(前立腺特異抗原)
前立腺癌の一次検診として有用
CEA
(癌関連抗原)
大腸癌、膵胆管癌、肺腺癌、乳癌などが目的疾患となる
AFP
(α-フェトプロテイン)
肝細胞癌の診断に有用
CA19-9 膵胆管癌、大腸癌、胃癌などが目的疾患となる
シフラ 肺癌(特に扁平上皮癌)に有用
CA-125 卵巣癌(特に漿液性癌)の診断に有用
※血液で見る腫瘍マーカーの検査は、一般的に初期の癌を感度よく見つけられるものではありません。他の検査と組み合わせることにより、より確定診断に近づけるものです。また、良性の病気でも上昇することがあり、異常値の場合でも悪性の病気ばかり考えられるわけではありませんので、必ず精密検査をお受けください。

甲状腺
TSH
(甲状腺刺激ホルモン)
FT4
甲状腺機能のスクリーニング検査です


前立腺
PSA検査 男性のみの検査です。前立腺癌の一次検査として利用


喀痰
喀痰検査 喫煙歴・過去血痰のあった方など、お勧めします。(事前予約制)
肺扁平上皮癌に対するスクリーニング検査として有用。専用の採取容器に痰を採取し、検査をする。


ピロリ菌・ペプシノゲン
ピロリ菌検査 ヘリコバクター・ピロリ菌の感染診断
ペプシノゲン検査 胃がんのスクリーニング検査


NT-proBNP
NT-proBNP 心臓から分泌されるホルモンです。心臓への負担が大きいほど多く分泌され数値が高くなります。心電図だけでは検出できない心臓病の早期発見に有用です。


視野検査
視野検査 日本人の40歳以上の20人1人が発症すると言われている緑内障の約70%は、正常な眼圧を呈するため(正常眼圧緑内障)、従来の眼圧検査では発見が困難でした。本検査は片眼わずか1分程度の短時間でスクリーニングが可能であり、正常眼圧緑内障の発見にも有用です。


生活習慣病健診 上へ
検査項目
血液検査 生化学的検査 ZTT、GOT、GPT、ALP、γ-GTP、クレアチニン、BUN、総コレステロール、LDLコレステロール、 グリコヘモグロビンA1C、中性脂肪(TG)、HDLコレステロール、空腹時血糖、尿酸
形態学的検査 Hb、Ht、赤血球数、白血球数、血小板数
尿検査 新鮮尿 蛋白、糖、潜血、ウロビリノーゲン
X線検査 胸部直接撮影、胃部直接撮影
心電図 安静時
身体計測 身長、体重、血圧、聴力(オージオメーター検査)、腹囲、BMI
眼検査 視力測定、眼底カメラ
便潜血検査 潜血反応(ラテックス凝集法)2日法
医師診察 問診
料金:26,000円(消費税別途)



法定定期健康診断(満35歳及び40歳以上用) 上へ
計測 身長、体重、視力、血圧、聴力(オージオメーター)、BMI
診察 問診(既往歴、業務歴、自覚症状及び他覚症状の有無)
血液一般 白血球、赤血球、血色素、ヘマトクリット、血小板
呼吸器検査 胸部レントゲン撮影(直接)大角1枚
循環器検査 心電図、血糖、中性脂肪(TG)、LDLコレステロール、HDLコレステロール
肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP
尿検査 尿糖定性、尿蛋白定性
料金:9,000円(消費税別途)
  満35歳及び40歳以上用
  ※健診についてのご注意
  「午後1時30分」より受付します。昼食はとらないで受診して下さい。



法定定期健康診断  (40歳以上74歳以下)
(特定健診を含む)
上へ
計測 身長、体重、視力、血圧、聴力(オージオメーター) 腹囲、 BMI
診察 問診(既往歴、業務歴、自覚症状及び他覚症状の有無)
血液一般 白血球、赤血球、血色素、ヘマトクリット、血小板
呼吸器検査 胸部レントゲン撮影(直接)大角1枚
循環器検査 心電図、血糖、中性脂肪(TG)、HDLコレステロール 、LDLコレステロール、グリコヘモグロビンA1C
肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP
尿検査 尿糖定性、尿蛋白定性
料金:10,000円(消費税別途)
  満40歳以上74歳以下用
  ※健診についてのご注意
  「午後1時30分」より受付します。昼食はとらないで受診して下さい。



特定健診 上へ
特定健診は、メタボリックシンドロームについて保健指導が必要な対象者を見つけ出すための健康診断です。 平成20年度より、40歳以上74歳以下の方全員が対象となりました。
計測 身長、体重、血圧、腹囲、BMI、標準体重
診察 問診(既往歴、業務歴、自覚症状及び他覚症状の有無)
脂質検査 中性脂肪(TG)、HDLコレステロール、LDLコレステロール
肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP
代謝系検査 空腹時血糖、グリコヘモグロビンA1C
尿検査 尿蛋白、尿糖
料金:6,500円(消費税別途)
  ※健診についてのご注意
  「午後1時30分」より受付します。昼食はとらないで受診して下さい。



法定定期健康診断  (満35未満及び36歳〜39歳用) 上へ
計測 身長、体重、視力、血圧、聴力(オージオメーター)、BMI
診察 問診(既往歴、業務歴、自覚症状及び他覚症状の有無)
呼吸器検査 胸部レントゲン撮影(直接)及び喀痰検査(医師が不必要と認めた場合は、省略できる)
尿検査 尿糖定性、尿蛋白定性
料金:5,000円(消費税別途)
  満35未満及び36歳〜39歳用
  ※健診についてのご注意
  「午後1時30分」より受付します。昼食はとらないで受診して下さい。



日帰りドックについてのご注意 上へ
1. 『午前8時30分までに』ドック受付にお越しください。
時刻にに遅れないようにお越しください。遅れますと検査が出来ないこともありますので、時間厳守でお願いいたします。
前夜は普通食でかまいませんが、夜8時までにお済ませください(水、お茶等の摂取は夜10時まで)。当日は一切飲食をしないでください。
高血圧症・心臓病の方、薬の服用は、朝6時頃に少量の水で服用してください。
喫煙をお控えください(起床後から検査終了時まで)
ご希望されない検査のある方は、事前にお申し出ください 。
2. 必ずご持参していただきたいもの。
(1) 保険証
(2) 各問診票
(3) 検便、検尿
(4) 前回他院で受診された方は、成績表をご持参ください
(5) 企業および健康保険組合の契約ドックを受けられる方は、その企業健康保険組合発行の、承認書または利用券
(6) 眼底・眼圧検査を受けられる方で、コンタクトレンズを装用している方は、コンタクトレンズケースをお持ちください。

✿ 女性の方へ ✿
生理中の方は、健診には適しません。改めて行いますのでご連絡ください。妊娠中の方やその可能性がある方は、原則としてレントゲン撮影はいたしませんが、ご希望される場合は、事前にご相談ください。


Copyright 2004-2014 SAKURAKOUSEIEN, All rights reserved.  当ホームページの記事・画像及び情報を無断転載することを禁じます